読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョハンナ・バスフォードの購入ならココのお店 |

人気
塗りがいがありますね!すごい集中しちゃって、時間忘れてました(笑)絵も綺麗でした(*´꒳`*)今、話題の本だけあって、書店でも、なかなか目にしませんでした。amaz●nでは!英語バージョンが安くなっていたので!自分用にもひそかに買おうかな。いろいろな着色素材でぬりわけるとそれぞれ全く別の世界観が広がります。

早速ご紹介♪

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

ジョハンナ・バスフォードひみつの花園 [ ジョハンナ・バスフォード ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

ずいぶん待ってやっと届きましたが!きれいな状態でしたのでうれしかったです。届いてみると、細やかなデザイン画のようで、とても素敵です。本当にお花畑に小さい虫さんがちょこっといたり、楽しい(^_^)塗り絵でした。根暗な私にぴったりでした!普段接客業をしていてストレスが溜まっていたので、無心になりたくて購入しましたが、静かな部屋で黙々と作業が出来てとても癒されました^_^飽きずに最後のページまで塗りたいと思います。用紙が白じゃないのは意外でしたが書きやすそうです。今まで曼荼羅塗り絵などしていましたが、今回気分転換にと思いこの塗り絵を購入してみました。良い買い物でした♪届いた時はきれいに塗れるのか不安でしたが、塗ってみたら、面白くて途中でやめられなくなり、とても楽しいです。間に合うかギリギリの注文でしたが!次の日位には届いて助かりました。初心者でしたので、最初はお値段がお手頃だったことで注文させていただきましたが、色鉛筆の使い心地も良く、色も綺麗でとても使いやすかったです‼︎初コロリアージュに人気のこちらの本を購入。1つか2つお花を塗ってみようかな…と軽い気持ちで彩色するうちになんだか楽しくなって!いつの間にか塗り絵に没頭していました。購入させていただきました。色鉛筆での彩色がどんな感じになるか、画像を添付してみました。大人の塗り絵を始めるために購入させて頂きました。表紙をひらいてページをめくるごとに図案の素晴らしさに目を奪われます。またプレゼント用に注文の予定ですぬり絵本を色々見てみましたがこれが一番ステキでした。お姉ちゃんと一緒に、交代で色鉛筆で丁寧に塗って楽しんでいます。写実的なのは向いていませんし!小さい花や葉っぱを一つづつ塗っていると集中して!写経のような心境になります。小さな点や文字の中にある小花模様など、きれいに色がでにくい部分があります。これで喜んでもらえるなら安いものです(笑)。母親へのプレゼントで購入しました。表紙や裏表紙!カバーの裏側も塗り絵になっています。本がもう少し広がると中心も塗りやすいでしょう。書店で見つけたけれどかなり傷んでいたので!こちらで入荷予約でしたが購入しました。細かい作業が好きなほうなので、楽しめるかな?と思い。結構本自体が大きくてビックリしましたが、内容は思ってた以上に沢山あって大満足。買い過ぎちゃったかなぁ〜?手持ちの色鉛筆で塗り始めましたが、新しい色鉛筆が欲しくなってしまいました(笑)。1冊塗り終わらせるには相当な日数がかかりそうです。まだ塗ってはいませんが絵を見ているだけでも楽しいです。テキスタイル並みに細かい絵がたくさんあるので!有名メーカーの生地のような雰囲気に塗って楽しむこともできそうです。出来上がりも自己満足ですごくきれいです。と思うほど。こちらは紙質が違うので、油性ペンなどを使っても良さそうな感じです。これを塗るために36色の色鉛筆も購入しましたので、少しずつ塗っていくのが楽しみです。迷路のような絵もあり!またそれぞれのページに!いろいろな動物や小物が隠れているのを探したりと!うちの7才の少年の心をつかんだようです^^。購入して良かったです。裏移りが少し不安に思いつつも紙用マッキーを使ってみましたが、まったく問題ありませんでした。さすが!レビュー件数が多いだけあって!とても素敵な塗り絵でした。初めての大人の塗り絵でしたが期待以上でした。このデザインに!カラーをのせると!また!違う感じになると思うと楽しみです。本当にお花畑楽しみです^_^子どもが風邪で1週間ほど休まなくてはならず!退屈しのぎに買ってみました。はじめは 塗り絵〜!? と思いましたが非常に繊細な絵で塗り上がりは綺麗なものでした。また、色鉛筆を使う時には下敷きを使ったほうがきれいに仕上がるようです。